ホーム > イベント情報 > イベントレポート:4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。
市場開放フェア
2016年4月 6日

4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。

桜の花も満開となり、春の訪れを感じさせる気候の中での開催となり、この日も朝早くから多くの市民の方にご来場いただきました。

青果部では、「ふきのとう」や「たらの芽」などの旬を感じさせる野菜のほか、尼崎市内産の「ほうれん草」や「小松菜」などが、果物では「さちのか」や「さがほのか」、「あまおう」といったいちごのほか、「デコポン」、「清見」などの柑橘類などが店先に数多く並べられていました。 

また、水産物部ではいつも人気の「マグロ」のほか、旬を迎えた「サワラ」や「ホタルイカ」を手にされる方が大勢おられ、来場された方は春を感じさせる旬の食材を見て食して楽しんでいただけたのではないでしょうか。

毎月、第一土曜に開催しております市場開放フェアでは、先着500名の方に「場内マップ」を配布しています。そのマップを持参し、2店舗以上で仕入れ体験をされた来場者の方には、粗品として500円分の金券をプレゼントしています。この金券は、当日若しくは次回の市場開放フェアの際にご利用いただけますので、来月もご来場いただけたらと思います。

来月の市場開放フェアは、ゴールデンウィークも終盤となる第一週の土曜日5月7日(土)に開催する予定です。

お友達、ご近所お誘いあわせのうえ、ぜひ次回の市場開放フェアにもお越しくださいますよう、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。 4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。 4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。 4月2日(土)に市場開放フェアが開催されました。

バックナンバー

ページトップへ