ホーム > イベント情報 > イベントレポート:3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。
市場開放フェア
2016年3月10日

3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。

今月の市場開放フェアは、冬の寒さも和らぎ開始時刻の8時前には多くの市民の方にご来場いただきました。

青果では、尼崎産の野菜をはじめとした多種多様な商品が所狭しと並べられ、また果実部ではイチゴを箱で購入されるお客様もいました。

鮮魚部では、毎回好評のマグロの切り身に人が集まり、三月に解禁となったホタルイカを購入されている方も居られました。また、お店の人が魚をさばく姿を間近で見れたり、普段スーパーなどでは滅多に見ることのできない変わったお魚の前で足を止め、市場の雰囲気を楽しんでおられました。

市場開放フェアでは当日、受付で先着500名に場内マップをお配りしています。

そのマップを持参して、各店舗300円以上(税込)2店舗以上で仕入れ体験をされた入場者の方には、粗品として500円分の金券をプレゼントしており、当日若しくは次回の市場開放フェアの際にご利用いただくことができます。

また、この市場開放フェアは月に一度の開催となりますが、どなたでも参加することができますので、まだ、参加したことがないという方は、ぜひ、旬の食べ物を探しに卸売市場を訪れてみてはいかがでしょうか。

来月の市場開放フェアは、第一週の土曜日4月2日(土)に開催する予定となっています。お友達、ご近所お誘いあわせのうえ、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。 3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。 3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。 3月5日(土)に市場開放フェアが開催されました。

バックナンバー

ページトップへ