ホーム > イベント情報 > イベントレポート:「おいでよ!小田ハロウィン」にて尼崎市公設地方卸売市場のブースを出店しました。
その他のイベント
2023年11月 1日

「おいでよ!小田ハロウィン」にて尼崎市公設地方卸売市場のブースを出店しました。

令和5年10月29日(日)に小田南生涯学習プラザで同イベントが開催され、当日は2,000人を超える来場者で賑わっていました。

当市場のブースでは、水産物部の仲卸業者である「有限会社 タカミネ」が「市場開放フェア」で人気の【サバのしぐれ煮】を販売しました。

当日は、手作りの味を多くの人に知ってもらいたいという社長の強い思いから試食の提供を行い、大人から子どもまで大盛況でした。

保存料や着色料を使っておらず、試食された多くの方が、素材そのものの味わいに舌鼓を打たれておりました。特に日ごろ魚を食べないお子様も「美味しい!」と言って何度もおかわりするほど喜ばれたことは、出店者側としてもうれしい限りです。おかげさまで、当日準備していた商品を無事、完売することができました。

小田地域課 写真y.png

当市場は、産地から消費者まで安定的に生鮮食料品等を供給している公共インフラであり、月に一度、豊富な経験と知識から選び抜かれた旬の食料品を、消費者の皆様に販売し、市場の機能や役割を理解していただくことを目的として「市場開放フェア」を実施しております。

次回の開催は、12月3日(日)に開催する冬の味覚祭り2023(詳細ページ:https://www.ama-shijoh.net/event/2023/04-002916.html)や年始との兼ね合いにより、令和6年2月3日(土)を予定しております。

ぜひ市場開放フェアにお越しくださいますよう、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

バックナンバー

ページトップへ