ホーム > イベント情報 > イベントレポート:11月4日(土)に市場開放フェアが開催されました。
市場開放フェア
2023年11月 6日

11月4日(土)に市場開放フェアが開催されました。

今月の市場開放フェアは、三連休の中日での開催となりましたが、お天気がよく過ごしやすい気温の中、朝早くから多くの市民の方にご来場いただきました。

青果部では、当日のせりで仕入れた尼崎市内産の「白菜」・「水菜」の他、「大根」や「白菜」などが人気で、多くの人が購入されていました。また、「みかん」や「柿」、「くり」など季節の果物が並ぶ中、お客様が商品の目利きをして商品を選ばれておりました。

水産物部では、「マグロ」や「サンマ」、「アジ」が店頭に並び、「鰻の蒲焼」の実演販売をご家族で見入られておりました。お店の方からの活気ある呼び込みに多くの方々が足を止めて、商品をご購入されたり、当市場の商品が美味しかったので、再度ご来場されたとのお話しをお店の方とされておりました。

11.4 市場開放 写真.png

指定店舗では、信州や広島などから取り寄せた「味噌」の美味しい食べ方の話しや店主がオススメする「缶詰・瓶詰商品等」が、お買い得価格で並んでおり、多くのお客様で行列になっておりました。関連店舗では、「鶏卵」や「精肉」や「調味料」、「惣菜」などが販売されており、精肉店舗では、お客様で長打の行列となっておりました。

今回も来場された多くの方に仕入れ体験を楽しんでいただけたのではないかと思います。

尼崎市公設地方卸売市場では、毎月第一土曜日に市場開放フェアを開催しております。開放フェアでは、先着400名の方に「場内マップ」を配布しており、そのマップを持参して、2店舗以上で各300円以上の仕入れ体験をされたお客様には、当日10時までの交換で300円分の金券をプレゼントしています。この金券は、当日若しくは次月の市場開放フェアの際にご利用いただけます。

次回の市場開放フェアですが、12月と1月の開放フェアは開催せず、2月の第1土曜日である2月3日(土)に開催を予定しております。

また、12月は12月3日(日)に「冬の味覚祭り2023」が4年ぶりに開催しますので、お友達、ご近所お誘い合わせのうえ、ぜひ次回の市場開放フェア並びに市場祭りにもお越しくださいますよう、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

バックナンバー

ページトップへ