ホーム > イベント情報 > イベントレポート:水産物仲卸業者による出前おさかな講座が行われました
その他のイベント
2016年6月30日

水産物仲卸業者による出前おさかな講座が行われました

 6月20日(月)午後1時から、食育の普及及び促進を目的として、

尼崎市南武庫之荘のむこっこ保育園の園児を対象に水産物部仲卸

業者である有限会社タカミネが卸売業者である神港魚類株式会社尼

崎支社の協力のもと、「出前おさかな講座」を実施しました。

水遊びで使用する幼児用プールに活魚(タイ、ヒラメ、タコ、アサリ)が

入れられ、タカミネの従業員である高嶺尚士(たかみね なおし)さんが

それぞれの魚の名前や特徴、魚の体の仕組みについて、わかりやすく

説明していました。

園児たちはいけすの中で泳いでいる魚の姿を観察したり、触ったり持ち

上げたりして歓声を上げていました。その後、うろこ取りや出刃包丁など

を用いて魚をさばく様子を見学しました。

魚は当日のおやつとなったたこ焼きや翌日の給食の食材として使用され

ました。

水産物仲卸業者による出前おさかな講座が行われました 水産物仲卸業者による出前おさかな講座が行われました

バックナンバー

ページトップへ