ホーム > イベント情報 > イベントレポート:9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました
市場開放フェア
2019年9月 9日

9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました

日中はまだ暑さが残るものの、暦の上では白露(はくろ)となり、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じますが、食べ物がおいしくなる季節が到来しました。そうした中、毎月第1土曜日開催される市場開放フェアには、今日も朝早くから多くの市民の方にご来場いただきました。

青果部では、「トマト」や「ホワイトコーン」、「松茸」などといった野菜が数多く並び、また、果実では「イチジク」や「ピオーネ」、「シャインマスカット」のほか、いよいよシーズンを迎えた梨類では「豊水」や「幸水」のほか、鳥取県の赤梨の新品種で、強い甘味が特徴の「新甘泉(しんかんせん)」などが店先に数多く並べられていました。

水産物部では、「サワラ」や「アマダイ」などのほか、こちらもシーズンを迎える「サンマ」など、多種多様の鮮魚が並んでいました。また、マグロを取扱う仲卸店舗で、「切り身」や「すき身」、「カマ」などを求められる来場者の長い列ができるなど、この日の開放フェアはとても盛況な雰囲気の中での開催となりました。

さて、毎月、第1土曜に開催しております市場開放フェアでは、先着400名の方に「場内マップ」を配布しています。そのマップを持参し、2店舗以上で各300円以上の仕入れ体験をされた来場者の方には、粗品として300円分の金券をプレゼントしています。この金券は、当日若しくは次月の市場開放フェアの際にご利用いただけますので、来月もご来場いただけたらと思います。

来月の市場開放フェアですが、第1土曜日となる10月5日(土)の開催となります。

ここ最近、「初めて開放フェアに訪れました」と話される方のご来場が数多く見られ、とても嬉しい限りなのですが、本日の開放フェアでは、「場内マップ」の配布が午前9時頃に終了いたしました。来月の参加をお考えの方は、少し早めのご来場をお勧めします。

ぜひ、来月の開放フェアには、お友達、ご近所お誘い合わせのうえ、多くの皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました 9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました 9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました 9月7日土曜日市場開放フェアが開催されました

バックナンバー

ページトップへ